日本初「農業×Web3」で農業をアップデート!

ブロックチェーン・メタバース・NFTを農業に掛け合わせる実証実験コミュニティ「Metagri研究所」始動
「Metagri研究所」始動 記念キャンペーン! 100セット限定でMetagriシリーズ【NFT編】【DAO編】【Web3編】を3冊まとめ買いセールを実施中です。

農業ブランディングサービスを展開する「株式会社農情人(本社:千葉県船橋市、代表取締役:甲斐雄一郎)」は、日本初である「農業×Web3」のコミュニティ『Metagri研究所』を立ち上げました。
未だ前例のない構想の内容は『農業の常識を超越する「Metagri」~Web3で農業をアップデート~』で紹介しています。
2022年3月30日(水)から【NFT編】【DAO編】【Web3編】を100セット限定で特別価格にて提供します。

農業の常識を超越する「Metagri」シリーズ第3弾~Web3で農業をアップデート~
販売サイト:https://amzn.to/373pvNi

2021年末から脚光を浴びるキーワード「Web3」を農業界に持ち込むべく、アイデアをまとめた一冊です。

農業に携わっている方だけではなく次のような方を対象としています。
✓「Web3」のような新技術の仕組みに興味のある方
✓ 農業を掛け合わせた新規事業を検討している方
✓ IT関連の注目ワードに対する理解を深めたい方

本書は「NFT編」「DAO編」に続く、Metagriシリーズ第3弾です。
「メタバース編」「Defi編」……
ブロックチェーン技術を農業界に持ち込む発想で次々と出版していきます。

  • 本書のミッション

なぜ、農業は儲からないのでしょうか?

「豊作貧乏」「豊作飢饉」「二束三文」「米価下落」
農業に対して、ネガティブな印象を与える言葉は数多く存在します。
〝儲かる農業〟実現には、「常識を打ちこわす姿勢」と「実行力」が必要不可欠です。

そこで、農業界に新たな技術や発想を掛け合わせて

「Metagri=農業の常識を超越する」の実現を目指しています。
価格勝負に陥ることなく、新たな視点で挑戦し続けることが、

結果的に〝儲かる農業〟の実現につながります。
本書では「農業×Web3」をキーワードに新たな事業立案のきっかけづくりをゴールとしています。

  • 「メタマルシェ」構想

生産や出荷履歴をブロックチェーンに記録する農家が儲かる!

そんな仕組みがないことには、作るだけでも一苦労な農業において

「Web3」の仕組みは農業界に浸透するはずもありません。

そこで、「メタバース×マルシェ」により〝メタマルシェ〟の構想を練っている。


「農家がメタバース上でアバターを立てて広告する」

「メタバース上で農地情報を登録し、ボタン一つで農家のもとに移動できる」

そんな仕組みを〝メタマルシェ〟では実現します。

一方で、実現に向けては「技術的」な課題も多分にあります……。

そこで、「Metagri研究所」のコミュニティを立ち上げて、

「まずは小さく始めてみる!」を合言葉に活動を始めています。

  • 書籍概要

【目次】

第1章 脱GAFAから生まれたキーワード……、それが「Web3」

第2章 アップデートされてゆく農作物の販売方法と見えてきた課題

第3章 Web3で農業をアップデート!

第4章 「Metagri研究所」でWeb3×農業を一般化する世界を創り上げる

読者特典 Metagri研究所で「農業×Web3」構想を一緒に実現しませんか?

【書籍情報】

農業の常識を超越する「Metagri」~Web3で農業をアップデート!~

著者:農情人~NouJouJin~

定価:500円(税込)

発売日:2022年3月30日

刊行:農情人出版

【ご購入はこちら】100セット限定、Metagriシリーズ3冊まとめ買いセール実施中!

https://amzn.to/373pvNi
  • まるで大人の自由研究!? 動き始める「Metagri研究所」

Metagri本の読者の声に応えて、コミュニティ「Metagri研究所」が立ち上がりました。
立ち上げメンバーは、北は北海道から南は宮崎まで、

日本全国から続々と集まっています。

2022年3月現在、次のようなテーマで「農業×Web3」サービス実現に向けて活動をスタートしています。

✓「農家の支援テーマ総選挙」でアイデア立案と投票

✓ 「イベント参加者限定NFT」配布のテスト

​✓ 「コミュニティ内トークン発行と利用方法」の研究

一方で、「農業×Web3」実現に向けた壁は数多くあります……

壁を打ち壊すべく期間限定で立ち上げメンバーを募集しています。

参加方法などの詳細は次のリンクをご覧ください。

【読者特典】Metagri研究所参加応募フォーム
https://bit.ly/3wLJ7jP

【メンバー募集期間】
2022年3月30日(水) ~ 4月10日(日)

カテゴリー:

このサイトについて

農村をこよなく愛す。
「農情人」として、農業に携わり、食やエネルギーを持続可能な方法で生産する人たちが、市場の相場や天候の影響に左右されず安定的に農業に従事するために、情報や人を繁げるサービスを提供。
https://linktr.ee/noujoujin

名前:甲斐 雄一郎
年齢:33歳
出身大学:横浜国立大学(電子情報工学)
マンチェスター大学院(農村開発)
趣味:農村訪問、異文化交流、多言語取得、ランニング、読書
現在の活動:ITを駆使して、日本国内農家向けサービスを提供
海外活動経歴:タイ、フィリピン、インド、カンボジア、ウガンダ
活動組織:NPO法人かものはしプロジェクト、NPO法人GRA、フィリピン支援NGO LOOB、NPO法人ACE