web3に特化したビジネス雑誌「Iolite」2023年11月号に農情人の取り組みが掲載されました!

農情人の運営するMetagri研究所、Iolite2023年11月号に登場!

Web3に特化したビジネス雑誌「Iolite」2023年11月号に掲載されました!一緒に農業×Web3をキーワードに、Metagri研究所の活動と未来を探討しましょう!

雑誌「IoLite」を見る

今回、Vol4となる雑誌「Iolite」は、Web3の最新トレンドを集約。
表紙には、金融リテラシーが高く、影響力あるインフルエンサー、杉原杏璃さんが登場します。

Ioliteとは?:ビジョンの石から学ぶWeb3の未来

「Iolite」の名前の由来は、ビジョンの石と呼ばれる「アイオライト」から。この石は太陽の光の角度によって色が変わり、海賊たちが航海の際の指針として使用していたそうです。このように、IoLiteはWeb3領域での新たな指針を示すメディアとして、その名の通りの存在となっています。

Metagri研究所の取り組み:農業×Web3の結合による新たな価値創造

Metagri研究所では、農業とWeb3の融合をテーマに、様々なプロジェクトを展開しています。最近では、「マンゴーNFT」プロジェクトを通じて、NFTの保有者にマンゴーを直接お届けし、オンラインで生産の様子を共有しました。このような取り組みは、NFTとの相性が非常に良く、新たな価値創造の一例となります。

千葉の地で咲く可能性:Web3と地方創生の融合

千葉は地方創生の観点からも非常に魅力的な地域です。千葉の豊かな農産物とWeb3のテクノロジーを組み合わせることで、これからの地方創生に大きな影響を与える可能性があります。しかし、まだこれといった具体的なプロジェクトは始まっていませんが、その可能性は無限大です。

今後の展望:ビジネスプランの審査とMetagri研究所の未来

千葉県産業振興センターからのビジネスプラン依頼を受け、審査を経てプレゼンの機会を得ることができれば、Metagri研究所の活動はさらなる飛躍を遂げるでしょう。未来は未定ですが、千葉とWeb3の融合による新しい動きにご期待ください!

最後に、一緒に農業×web3をキーワードにMetagri研究所の活動を楽しみましょう!
これからも、皆さんと一緒に新たな未来を切り拓いていきたいと思います。

Metagri研究所を覗いてみる

© 2023 農情人. All rights reserved.

カテゴリー: